大東市「ごりょう歯科」HOME > 新型コロナウィルス感染対策について

新型コロナウィルス感染対策について〜当院の取り組み〜

政府の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において新型コロナウイルス感染症対策の基本方針が決定されましたので、当院でも、この基本方針に準じて対応させていただきます。

37.5℃以上の発熱やのどの痛み、せき、息切れ、強いだるさ(倦怠感)などの症状のある方は、ご予約を変更させていただきますので、必ず、事前にお電話でご相談ください。

また、次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。

1.風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
2.強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
3.風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国した方
4.風邪の症状や37.5℃以上の発熱やせき・息切れがあり、新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚接触があった方

当院では、安心してご来院いただくために、新型コロナウイルス感染症対策として以下の取り組みをしております。

●手指消毒用アルコールの設置
●ドクター、スタッフ全員の常時マスクの着用
●定期的な入り口、診療室の換気
●待合室に空気清浄機を設置
●消毒、滅菌の徹底
●スタッフの健康管理、衛生管理教育の徹底

 

りょう歯科HOME > 新型コロナウィルス感染対策について